本記事はプロモーションを含んでいます。

ED

バイアグラの副作用や対処法とは?他のED薬との違いや服用方法を解説

バイアグラ 副作用FV

この記事では、バイアグラの副作用や対処法について解説します

【バイアグラの副作用】

  • ほてり
  • 頭痛
  • 胸焼け
  • 鼻詰まり

【バイアグラ服用後に副作用が生じたときの対処法】

  • 室温の調節や衣服を調整する
  • 頭痛薬を服用する
  • 胃酸を抑える薬を服用する
  • 患部を冷やす

 

ED改善効果が期待できるバイアグラですが、服用するのであれば副作用については理解しておきたいところです。

バイアグラの注意点や服用方法も合わせて解説するので、参考にしてください。

バイアグラは医師の処方による正規品を利用し、正しく活用しましょう

バイアグラとは

バイアグラとは1999年に厚生労働省に承認を受けた、シルデナフィルクエン酸を有効成分としたED治療薬です。
参考:厚生労働省クエン酸シルデナフィル製剤の承認について

ファイザー製薬によって製品化されましたが、現在はヴィアトリス社が販売しています。

血管拡張作用があり、性的刺激による男性器の正常な勃起をサポートする薬です。

国内で承認されているバイアグラは25mg錠と50mg上の2つで、現在はジェネリック医薬品としてシルデナフィル錠も販売しています。

バイアグラの有効成分

バイアグラの有効成分はシルデナフィルクエン酸で、勃起を妨げる「PDE5」と呼ばれる酵素を阻害する働きがあります
※参考:「バイアグラ」インタビューフォーム

PDE5が活発になりすぎてしまうと、男性器の海綿体にうまく血液が流れなくなり結果的に勃起不全になってしまいます

陰茎の非アドレナリン非コリン作動性(NANC)神経終末や海綿体内皮細胞から遊離される 一酸化窒素(NO)を介して、陰茎海綿体血管平滑筋が cGMP の増加とともに弛緩し、陰茎海綿体 の血流が増加し勃起が発現することが明らかにされた 。また、陰茎海綿体には PDE5 が主 たる cGMP 分解酵素として存在していることも示された。

引用:「バイアグラ」インタビューフォーム

バイアグラの有効成分が男性器の血管を拡張させ、海綿体の血流を改善することで勃起が可能です。

元々は狭心症の薬として開発されたバイアグラですが、勃起を促進する作用が発見され、世界初のED治療薬として広まりました。

バイアグラの特徴

バイアグラには強い勃起力があり、次の特徴があります

勃起力強い
服用のタイミング性行為の1〜3時間前
持続時間約4時間
副作用出やすい
食事やアルコールの影響普通食や高脂肪食で効果低下

効果を感じ始めるまで1〜3時間ほどかかり、約4時間ほど持続します。

そのため性行為の前に服用すれば、男性機能を十分にカバーすることが可能です。

ただし食事やアルコールの影響を受けやすいため、空腹時に服用もしくは食後2時間以上あけてから服用しましょう。

バイアグラの費用相場

バイアグラの費用相場とクリニックによる比較は、以下の通りです

費用相場AクリニックBクリニックCクリニック
 バイアグラ

25mg

1,300〜1,390円(税込)

50mg

1,500〜1,600円(税込)

バイアグラ

25mg

1,300円(税込)

50mg

1,500円(税込)

バイアグラ

25mg

1,300円(税込)

50mg

1,600円(税込)

バイアグラ

25mg

1,390円(税込)

50mg

1,590円(税込)

バイアグラジェネリック

25mg

270〜650円(税込)

50mg

700〜1,000円(税込)

バイアグラジェネリック

25mg

500〜650円(税込)

50mg

900〜1,000円(税込)

バイアグラジェネリック

25mg

270円(税込)

50mg

700円(税込)

バイアグラジェネリック

25mg

450円(税込)

50mg

860円(税込)

(※参考:浜松町第一クリニックフィットクリニック新宿西口クリニック

バイアグラは自由診療のため、クリニックによって値段が異なります

またネット通販で販売されているバイアグラを見かけますが、個人輸入のため購入はやめた方が良いでしょう。

個人輸入は粗悪品や偽造品のリスクもあり、万が一重大な副作用が出ても保証してもらえないので購入してはいけません。

バイアグラの副作用

ここからは、バイアグラの副作用について解説します

 

バイアグラ服用時に副作用を理解しておけば、症状が出ても対処することができます

副作用が出た時に慌てないためにも、よく読んで参考にしてください。

主な副作用と発症確率

バイアグラの主な副作用として、一定の割合で顔のほてりや頭痛といった症状が見られます。

副作用の頻度1%以上0.1〜1%未満0.1%未満
主な副作用ほてり、潮紅(5.78%)

頭痛(3.87%)

胸痛、動悸、頻脈、めまい
悪心、胃腸障害
口渇、消化不良、腹痛など
高血圧、不整脈、記憶力低下
不安、不眠症、胃炎
下痢、鼻閉など

(参考:「バイアグラ」インタビューフォーム

バイアグラには血管拡張作用があるため、血流改善に関連する副作用の割合が高いです。

日本だけではなく世界でも認可されている薬なので安全性は高いですが、医薬品である以上副作用には注意しましょう。

副作用が出た場合の対処法

バイアグラを服用して副作用が現れたときは、しばらく様子をみるなど無理な性行為は控えましょう

主な副作用対処法
ほてり室温の調節や衣服を調整する
頭痛頭痛薬を服用する
胸焼け胃酸を抑える薬を服用する
鼻詰まり患部を冷やす

(※参考:新橋ファーストクリニック神戸三宮バッファローEDクリニック

バイアグラによる副作用は、薬の効果が切れる頃には自然に治ると言われています

また副作用に対処する薬を服用する際には飲み合わせを確認し、心配であれば医師に相談すると良いでしょう

バイアグラと他のED薬との違い

ここからはバイアグラと他のED治療薬との違いをご紹介します

以下はバイアグラをはじめ、日本国内で認可されているED治療薬の比較表です。

治療薬名バイアグラレビトラシアリス
勃起力強い最も強い自然な勃起力
服用のタイミング性行為の1〜3時間前性行為の1〜3時間前
(10分前でも2割の人が有効)
性行為の1〜36時間前

(好きなタイミングで)

持続時間約4時間約4時間約36時間
副作用出やすい出やすい出にくい
食事の影響普通食や高脂肪食で効果低下高脂肪食で効果低下受けにくい
アルコールの影響飲み過ぎで効果低下飲み過ぎで効果低下飲み過ぎで効果低下

(※参考:東邦大学医療センター医療法人敬絆会

バイアグラはED治療薬の最初の薬となるので後発品に比べると劣る面もありますが、長年使用されている実績があります

薬の特徴を理解しておけば利用しやすくなるので、医師に相談してどの薬にするか決めると良いでしょう

バイアグラの服用方法と注意点

ここからは、バイアグラの服用方法と注意点について解説します

 

正しい服用方法でないと効果を最大限に得ることが難しくなってしまうので、気をつけましょう。

ここから先の内容をよく読んで、参考にしてください。

性行為の1時間前に服用する

バイアグラを服用する際は、性行為の1時間前には水かぬるま湯で服用しましょう

厳密に1時間前というのは難しいかもしれませんが、約4時間持続するためきっちりと計る必要はないでしょう。

また脂肪分のある飲み物と一緒に服用してしまうと、バイアグラの効果を減少させる可能性があります

バイアグラの効き目が現れるまで個人差はありますが1〜3時間程度かかるため、性行為までの時間を逆算して服用しましょう。

1日の上限量を守る

バイアグラは1日の上限量が50mgと決まっているため、多く服用しないように注意しましょう

ただし25mg錠だから2回飲んで良いわけではなく、1日1錠までになります。

効果を実感しにくい場合は勝手に増やさずに、処方してもらった医師への相談が必要です

思うような効果が得られない場合は、服用方法が間違っていないか今一度確認しましょう。

グレープフルーツと一緒に摂取しない

グレープフルーツをはじめ柑橘類に含まれる「フラノクマリン」という成分が、バイアグラの作用を強くしてしまう恐れがあります

バイアグラなどのED治療薬と相性が悪いお薬はグレープフルーツ
理由はグレープフルーツに含まれるフラノクマリンという物質が代謝酵素である
シトクロムP450のCYP3A4によって分解されてしまうことで
バイアグラなどの有効成分の血中濃度がより体内に入ってしまうことに
より作用が増強してしまう可能性があるからです。

引用:くぼたクリニック松戸五香

特にグレープフルーツジュースは、濃縮されている分フラノクマリンの量も多くなるため一緒には飲まないようにしてください

フラノクマリンの作用により、バイアグラ成分の吸収スピードを促進する働きがあります。

相互作用が24時間以上続くため、バイアグラを服用する2日ほど前からグレープフルーツを控えると良いでしょう

バイアグラを飲んではいけない人

ここからは、バイアグラを飲んではいけない人について解説します

服用してはいけない人は、以下の3つが当てはまります。

 

医師の診察を受ける際に、持病や薬の飲み合わせを確認すると良いでしょう。

併用禁忌薬を服用している人

心臓に持病があり薬を飲んでいる方は、バイアグラの作用により心臓に負担がかかるため服用できません

狭心症の発作に使われるニトログリセリンをはじめとする硝酸剤と一緒に使用してしまうと、血圧が大幅に下がってしまいます。

場合によっては命の危険も考えられるので、バイアグラの服用を避けてください。

他にも持病により薬を服用している場合は、必ず医師に伝え飲み合わせを確認してもらいましょう。

副作用が生じる可能性のある病気の人

副作用が生じる可能性のある病気の方も、バイアグラを服用することができません。

  • 重度の肝機能障害
  • 低血圧、管理されていない高血圧
  • 6ヶ月以内に脳梗塞や脳出血を発症した人
  • 網膜色素変性症

 

網膜色素変性症を治療中の方は、バイアグラの服用により失明になる可能性もあるため十分な注意が必要です。

また肝機能障害がある方はバイアグラの効果が強く出てしまう恐れがあるので、医師の指示を仰ぎましょう。

過去にバイアグラの服用でアレルギーになった人

過去にバイアグラの成分により、アレルギーが出たことがある方は服用できません

体の中にバイアグラ成分の抗体ができて、再び反応してしまう可能性があり注意が必要です

バイアグラは主成分であるシルデナフィルと医薬品添加物の成分が混ざり、飲みやすく形成してあります。

どの成分に反応したかによって、ジェネリック医薬品や他のED治療薬が服用できるかもしれないので医師に相談しましょう。

バイアグラの安全な入手方法

ここからは、バイアグラの安全な入手方法について解説します

 

バイアグラの入手先を値段だけで決めてしまうと、健康に大きなリスクとなる場合があります

国内正規品のバイアグラであれば安心して服用できるため、よく読んで参考にしてください。

クリニックで処方してもらう

バイアグラを手に入れるためには、クリニックで処方してもらう必要があります

国内正規品のバイアグラはドラッグストアでは販売できない薬のため、医療機関で処方してもらう必要があります。

またバイアグラは医薬品なので、安全に服用するには他の薬との飲み合わせなどを確認することが大切です。

クリニックであれば目の前の医師に不安な点を相談できますし、薬を即日手に入れることができます。

オンライン診療で医師の診察を受ける

オンライン診療で医師の診察を受ければ、バイアグラを入手することができます

自宅にいながらスマホやPCで診察から処方まで受けられるので、わざわざ通院する必要がありません。

また処方してもらったバイアグラは自宅まで届けてもらえ、最短で受診したその日のうちに発送してもらうことも可能です。

中身が何か分からないように配慮され、差出人も含めED治療薬だとバレないように送ってもらえます。

バイアグラの副作用に関するよくある質問

ここでは、バイアグラの副作用に関するよくある質問をFAQ形式で紹介します

 

多くの方が疑問に思う質問をまとめたので、参考にしてください。

さらに疑問がある場合は、オンライン診療の際に相談してみると良いでしょう

バイアグラを飲み続けるとどうなる?

バイアグラを長期に渡って飲み続けても、安全性に問題はありません

また薬の耐性ができたり効果を感じにくくなることがないため、安心して服用してください。

ただし1日の上限量は守り、飲み合わせなどを医師に確認しておきましょう。

バイアグラの成分でもあるシルデナフィルは、肺高血圧症の治療薬にも使われているため安全性が確認されています

用量を超えてバイアグラを飲むとどうなるのか?

1回にバイアグラを多量に服用するのは、血管拡張による副作用が出やすくなるため止めましょう

頭痛や心臓の脈が速くなったり、ほてりなどの症状が強く出て、さらに服用すると血圧が下がる可能性があるため注意が必要です。

海外ではバイアグラの100mg錠が出回っていますが、国内では認可されていないためネット通販での購入は避けましょう

またネット通販で購入した薬が偽造品の場合、重大な健康リスクも考えられます。

健康診断前にバイアグラを服用すると影響はありますか?

バイアグラを服用して健康診断を受けても、影響はないと言われています

一般的に医師に処方された薬は、健康診断の前日も服用できるものが多いです。

どうしても心配であれば、健康診断の数日前からは服用を控えると良いでしょう

不安な点があれば、処方をしてくれた医師や医療機関に問い合わせてみると安心できます。

バイアグラは副作用を理解した上でクリニックで処方された正規品を服用する

この記事では、バイアグラの副作用や対処法について解説しました

【バイアグラの主な副作用】

副作用の頻度1%以上0.1〜1%未満0.1%未満
主な副作用ほてり、潮紅(5.78%)

頭痛(3.87%)

胸痛、動悸、頻脈、めまい、悪心、胃腸障害、口渇、消化不良、腹痛など高血圧、不整脈、記憶力低下、不安、不眠症、胃炎、下痢、鼻閉など

(参考:「バイアグラ」インタビューフォーム

【バイアグラの副作用が出た時の対処法】

主な副作用対処法
ほてり室温の調節や衣服を調整する
頭痛頭痛薬を服用する
胸焼け胃酸を抑える薬を服用する
鼻詰まり患部を冷やす

またバイアグラの服用方法についても紹介したので、参考にしてください。

  • 性行為の1時間前に服用する
  • 1日の上限量を守る
  • グレープフルーツと一緒に摂取しない

 

バイアグラは副作用を理解した上で、クリニックで処方された正規品を服用しましょう

薬の飲み合わせや持病などを医師に相談の上服用して、男性機能のサポートにお役立てください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

RELATED POST
バイアグラはお酒と組み合わせていいの?勃起への影響と正しい服用方法を解説 ED

バイアグラとお酒の飲み合わせは大丈夫?飲酒の勃起への影響と正しい服用方法を解説!

2023年1月16日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
お酒と一緒に飲むと、バイアグラの効果はどうなるのでしょうか? 現時点ではバイアグラそのものに、飲酒との作用は特に認められていませんが、 …
EDの診断方法とは?簡単にできるセルフチェックやh治し方について解説 ED

EDの診断方法とは?簡単にできるセルフチェックや治し方について解説!

2023年1月16日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
ED(勃起不全)には簡単にセルフチェックできる方法があります。 セルフチェックによりEDだと認識できれば、具体的な治し方を見つけること …
バイアグラ 通販FV ED

バイアグラの通販・個人輸入は危険!安全に正しく入手する方法やオンライン診療を解説

2023年6月20日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
この記事では、バイアグラの通販の危険性や安全に正しく入手する方法を解説します。 【この記事で分かること】 バイアグラの通 …