ED

20代〜40代のED(勃起不全)原因は?改善策や治療法はある?

20代~40代のedの原因は?解決策や治療法を詳しく解説

EDになる原因はストレスや身体的な問題などが挙げられます。
服用している薬剤や、複数の要因が重なり発症することもあるでしょう。

この記事ではEDの原因と改善策について詳しく解説。
自力で行う改善策や投薬を使った治療方法などを紹介します。

自分にあった治療方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

EDの定義とは?

EDは満足のいく性行為をするための勃起が持続しない状態を示します。

EDの定義について、日本泌尿器科学会では以下のように述べられていました。

「Erectile Dysfunction(ED:勃起障害/勃起不全)とは:満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか,または維持できない状態が持続または再発すること

引用:日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p5」

気持ちは興奮しているのに勃起しない、特定の人物(妻など)にだけ勃起しないなど、症状はさまざまです。

原因もその人によって違い、いくつか複合的な要因も考えられるでしょう。

ED(勃起不全)の原因は4種類に分けられる

EDの原因は4つ

EDの原因として挙げられるのは以下。

特徴・症状治し方(改善方法)
心因性ED精神的なストレスによりEDが起こるカウンセリングでの相談やカップルセラピーを受ける
器質性ED身体的な問題でEDが起こる専門泌尿器科受診、生活習慣の改善
薬剤性ED服用している薬剤の影響でEDが起こる服用している薬剤の見直し
混合性ED心因性・気質性・薬剤性がそれぞれ重なり発症するED自分が当てはまる原因から解決していく

ED発症は精神的なストレスだけでなく、血管・神経などの問題薬の服用が考えられます。

混合型EDというそれぞれの原因が複数重なって起こるケースもあり、一つに絞られない可能性もあります。

自分の生活や環境の中で、考えられる原因を見つけていきましょう。

【心因性EDの原因】精神的なストレス

精神的ストレスで発症

精神的なストレスによりEDが起こることを「心因性ED(心因性勃起不全)」と呼びます。
具体例として、以下のような精神的ストレスが挙げられます。

  • 慣れない性行為で緊張
  • 過去の失敗による不安
  • 子作りのプレッシャー
  • 幼少期からのトラウマ
  • 仕事による過度の緊張
  • 人間関係のストレス

性行為への不安やプレッシャーで発症する可能性もあるでしょう。
例えば仕事がうまくいっておらず、夫婦関係がストレスになることも考えられます。

20代のEDの原因として「精神的ストレスが理由だ」と感じる人は、約4割以上というデータもあります。※

精神的な症状を緩和させるために、カウンセリングでの相談やカップルセラピーなども手段の一つでしょう。

浜松町第一クリニック「日本のED(勃起不全)有病者数調査2019」

【器質性EDの原因】神経・血管の問題

神経や血管の問題で発症

器質性EDでは、神経と血管の問題からEDになることがあります。

それぞれの症状や改善方法についてご紹介します。

神経の問題で発症する器質性ED

神経系の問題からEDに繋がることがあり、身体的な問題からくる勃起不全を「器質性ED(器質性勃起不全)」といいます。

勃起現象は神経によってコントロールされているため、神経系の「中枢神経」や「末梢神経」などに障害があることでEDに繋がる可能性も。

具体的な症状とそれぞれのED発症確率は以下。

症状ED発症確率
多発性硬化症50~75%
脳卒中48.3%
てんかん42.5%
パーキンソン病68.4%
多系統萎縮症96%

日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p17」

これらの症状がEDに繋がる可能性があるだけでなく、その治療薬として出される薬によってEDを引き起こすこともあるでしょう。

また怪我や手術による神経障害から起こるEDもあり、脊髄損傷や椎間板ヘル二アなどが挙げられます。

それぞれがEDになると言われている理由は以下。

症状EDに繋がる理由
脊髄損傷勃起に関わる神経が損傷するため
椎間板ヘル二ア勃起に関わる脊髄や神経を圧迫するため

日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p17・p29」

このように体の神経の問題から、勃起できない可能性も考えられます。

神経障害から起こるEDの場合、脳は興奮しているのに勃起命令が上手に伝わらない状態だと言えるでしょう。

血管の問題で起こる器質性ED

二つ目の身体的な問題として、血管に関する異常が挙げられます。

本来勃起には神経伝達に加え、十分に血液が流れ込み維持されることが必要です。

この血管に問題があると、EDに繋がることがあります。
具体的な症状は以下。

  • 糖尿病
  • 肥満
  • 高血圧
  • 喫煙

糖尿病や肥満、喫煙などは血管へ影響を与えやすい要因になります。

ED改善のためには、血流が悪化する習慣を控える必要があるでしょう。

糖尿病

糖尿病はEDの原因の一つとして挙げられます。

海外での「糖尿病における勃起不全」という研究では、糖尿病患者の35~90%にEDが発生すると記述されていました。

糖尿病の男性の間で報告されたEDの有病率の35%から90%への大きな違いは、方法論と人口特性の違いに起因する可能性があります。加齢、糖尿病の期間、血糖コントロール不良、高血圧、高脂血症、座りがちな生活習慣、喫煙、および他の糖尿病合併症の存在は、断面研究で糖尿病性EDと関連していることが示されています。

※引用:Lasantha S Malavige 「Erectile dysfunction in diabetes mellitus」

日本の糖尿病患者は増えつつあり、血圧が高い状態が続くことで血管を傷つけることになります。※

糖尿病が悪化することで腎臓障害や神経障害の発症リスクも考えられます。

食事療法や運動療法などの生活習慣の改善や投薬など、専門泌尿器科受診の上で生活習慣の改善症状に合わせた治療法を検討しましょう。

文部科学省「生活習慣病p14」

肥満

肥満がEDの原因になることもあります。
米国の研究では、BMI※が増加するにつれEDのリスクが上昇。

肥満(1986年の理想的な体重の男性と比較した多変量相対リスク1.9、95%CI 1.6-2.2)および1986年の喫煙(RR 1.5、95%CI 1.3-1.7)は、身体活動中の勃起不全のリスク増加と関連していた。

※引用:Constance G Bacon「A prospective study of risk factors for erectile dysfunction」

肥満により男性ホルモン(テストステロン)が低下し、性機能が衰える可能性もあるでしょう。

できるだけ散歩や軽い運動を継続し、肥満体型を避けることが大切です。

※BMIとは…体重と身長から算出される肥満度を表す体格指数。体重(kg)]÷[身長(m)の2乗。

高血圧

高血圧はEDの原因の一つになるでしょう。
海外の研究では、高血圧の患者がEDになる可能性を示しました。

年齢を調整した後、インポテンスの可能性が高いことは、心臓病、高血圧、糖尿病、関連する薬物療法、および怒りとうつ病の指標と直接相関し、血清デヒドロエピアンドロステロン、高密度リポタンパク質コレステロール、および優勢な人格の指標と逆相関しました。

引用:H A Feldman「Impotence and its medical and psychosocial correlates: results of the Massachusetts Male Aging Study」

高血圧になると血管が傷つき、十分に血液が巡りにくくなってしまうことから、EDの要素になるでしょう。

この研究はマサチューセッツ州の40〜70歳を対象としたものなので、年齢を重ねる中でも健康的なライフスタイルを目指しましょう。

喫煙

喫煙は男性ホルモンを減少させ、EDに繋がる要因にもなるという見解があります。

オーストラリアの研究では「タバコの本数が増えると勃起不全との関係が強くなる」と述べられています。

勃起不全は、16〜59歳のオーストラリア人男性の約10人に1人に影響を与える重大な健康上の懸念です。現在の喫煙は、オーストラリア人男性の勃起不全と有意に関連しています。喫煙するタバコの数が増えるにつれて、この関連性は強化されました。

引用:C Millett 「Smoking and erectile dysfunction: findings from a representative sample of Australian men」

喫煙によるEDは、20代でも影響を受ける可能性があるので注意しましょう。

また喫煙から起こる勃起機能への影響は以下。

  • 血管内皮障害
  • 陰茎への血流障害
  • 交感神経刺激

引用:Mark G Biebel 「Male Sexual Function and Smoking」

喫煙によるEDの症状が生じた場合は、タバコの本数を減らすなどの禁煙対策を行うようにしましょう。

【薬剤性EDの原因】関連する薬の服用

薬の服用で発症

服用している薬によりEDに繋がる可能性もあるでしょう。

薬による勃起不全を「薬剤性勃起不全」と呼ばれています。
具体的な薬剤は以下。

  • 抗うつ薬
  • 降圧薬
  • 前立腺肥大症治療薬
  • 髄腔内バクロフェン
  • 非ステロイド性抗炎症薬

日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p20」

このような薬剤は勃起機能を妨げる可能性があるとされています。

例として抗うつ薬の化合物間で大きなばらつきがあるものの、副作用として性機能障害が起きるという見解があります。※

その他にも神経系に働きかける薬を常用している場合は、薬剤性の勃起不全の可能性が考えられるでしょう。

※参考:Alessandro Serretti 「Treatment-emergent sexual dysfunction related to antidepressants: a meta-analysis」

【混合性ED】混合型の発症によるもの

混合型はストレスや身体的な問題などが重なり、複数の理由が組み合わされて発症します。

一つの原因でEDになるのでなく、日常的な疲れや精神的なプレッシャー、不摂生などさまざまな要素が含まれます。

その他にもうつ症状・心血管疾患・EDの3つが共存する可能性もあるでしょう。

EDの症状が現れた場合は、自分に当てはまる原因をいくつか考え出してみるのも大切です。

EDは20代〜40代の幅広い世代で発症する可能性も【ED発症確率は?】

EDの発症は20代〜40代と幅広い世代で発症する可能性があります。
その理由は加齢による衰えだけでなく、精神面も影響しているためです。

またEDは年齢を重ねるごとに発症の確率も上がります。
欧米での研究結果によると、EDの発生率は一年間で4〜66/1,000人でした。※

ただし研究によりEDの基準が変化するため、一概に1,000人のうち4人以上が発症するとは限りません。

大まかな目安として確認しておきましょう。

EDが発症した際は、原因を正しく理解して対策をとることが大切です。

日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p5」

20代~40代のEDの治し方は?自力でできる改善方法とは?

ED3つの改善方法

20代~40代でEDの症状を改善する方法は以下。

  • 適切な運動
  • 禁煙
  • 生活習慣の改善

適切な運動や禁煙は、健康を維持するだけでなくED改善にも効果が期待できます。

十分な睡眠と栄養のある食事を意識して、生活習慣を改善していきましょう。

適切な運動

適切な運動はEDの改善に繋がります。
運動をしない人に比べ、運動を行う人はEDのリスクが低下するでしょう。※1

また週に2.5時間以上のランニングで、EDのリスクが30%軽減するとも言われています。※2

20代〜40代は多忙な日々を過ごすあまり、運動不足に悩む人も多くなりやすいです。

日常生活の中で運動量を増やし、一駅分歩くなど簡単な習慣から取り入れていきましょう。

※1Constance G Bacon「A prospective study of risk factors for erectile dysfunction」
※2日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p13」

禁煙

禁煙はED改善に繋がる方法の一つです。

勃起不全患者へ禁煙を実施した研究では、1年間の禁煙で約25%のED改善が確認されています。

フォローアップ前の年齢とED状態は、禁煙した118人の患者(元喫煙者)と喫煙を続けた163人の患者(現在の喫煙者)の間で有意差はありませんでした。1年後、EDステータスは元喫煙者の25%以上で改善しましたが、現在の喫煙者では改善しませんでした。

引用:Gholamreza Pourmand「Do cigarette smokers with erectile dysfunction benefit from stopping?: a prospective study」

この研究ではより年齢が若く、EDの症状が低い人ほど改善へと繋がりました。

つまり高齢になる前に、早めに禁煙を行っておくことで、よりEDの改善が期待できるでしょう。

その他にも中国人719 名が対象の研究でも、類似した結果がでています。
勃起不全患者への禁煙を行ったところ、6カ月後に勃起機能の改善が確認されました。

介入群(A1 + A2)は、自己申告(23%vs 12.8%、RR = 1.79、95%CI = 1.22、2.62)と生化学的に検証された(11.4%vs 5.5%、RR)の両方で、より高い禁欲率を達成しました。 = 2.07、95%CI = 1.13、3.77)、対照群より。

NRT順守率はグループA1とA2の間で異ならなかった(13.7%対12.7%、RR = 1.08、95%CI = 0.69、1.69)。

引用:Sophia S C Chan「Smoking-cessation and adherence intervention among Chinese patients with erectile dysfunction」

喫煙者でEDの症状が現れた場合は、無理のない範囲で禁煙を始めてみましょう。

生活習慣の改善

生活習慣の改善は、勃起機能の回復が期待できます。
具体的な対策は以下。

  • 有酸素運動
  • バランス良い食事
  • アルコール(飲酒)を控える

日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p60」


有酸素運動など適度な運動を取り入れることで、血液循環をよくしてくれます。

運動不足は血液の流れを悪化させ、勃起時の血流にも影響が出る可能性も少なくないでしょう。

そのためできる限りバランスの良い食事を意識し、肥満を回避することも大切です。

週3回・1回30分程度の有酸素運動により、優位に勃起機能が回復したとの報告もあるので、簡単な運動でも継続するのが健康に繋がると言えます。※

飲み過ぎを控えて、体の健康に繋がる習慣を作っていきましょう。

日本泌尿器科学会「ED 診療ガイドライン p60」

手術によるED治療方法

手術で行う治療法3つ

手術によるED治療方法は以下。

手術内容
血管手術勃起をするのに充分な血液を陰茎に届けるため、健康な血管同士をつなぐ
陰茎プロステーシス移植手術陰茎海綿体内に人口インプラントを移植し、性行為が可能な状態を作る
陰茎形成術性行為の障害が発生した場合に、陰茎の屈曲などを整える

薬によるEDが改善されない場合は、手術治療が必要なことがあります。

「勃起が持続されない、生活習慣を整えても改善が見られない」など、回復の兆候が見られない場合は医師に相談するようにしましょう。

ICI療法とは?

ICI治療(陰茎海綿体自己注射治療)とは注射による治療方法で、男性器に勃起を促す作用があります。

ED治療薬の効果を感じない場合や、性機能に問題がある際に利用可能な療法です。

治療薬で頭痛などの副作用が発生する方にとって、利用しやすい治療方法と言えるでしょう。

※参考:永井敦「陰茎海綿体注射」

投薬によるED治療

投薬での治療法3つ

投薬によるED治療は以下。

  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス

ED治療薬を使用することで血流を増加させ、勃起しやすい状態を保持します。
また治療薬は複数の種類があり、それぞれ勃起させる強度も違うのが特徴です。

満足のいく性行為を行えない悩みがある方は、投薬を行うのも一つの手段だといえます。

バイアグラ

バイアグラは世界初のED治療薬で、ED薬の中でも定番の薬剤です。

アメリカファイザー社から発売され、日本では1999年から処方されています。

性行為の約1時間前に服用することで、性的な刺激を受けた際に十分な勃起力が得られるでしょう。

参考:日経メディカル処方薬事典「バイアグラ錠50mgの基本情報」

バイアグラの効果については、以下記事でも詳しく解説しています。
>>バイアグラの効果は?特徴や飲み方・副作用についても解説!

レビトラ

レビトラは即効性が高い薬剤の一つで、服用後約15〜20分程度で効果が現れると言われています。

ドイツのバイエル社が開発したEDで、水に溶けやすいのが特徴です。

バイアグラと同じく、レビトラは性行為の1時間前に10mg経口投与するようにしましょう。

参考:日経メディカル処方薬事典「レビトラ錠5mgの基本情報」

シアリス

シアリスはイーライリリー社により開発され、効果の持続時間が長いのが特徴です。
時間をかけてゆっくり吸収されるため、長時間の効果が期待できます。

個人差はあるものの、最大30時間程度効果が持続することもあるでしょう。

シアリスの服用も性行為の1時間前に行いましょう。

参考:日経メディカル処方薬事典「シアリス錠5mgの基本情報」

EDの原因は人によって変わるので、自身に合った改善法・治療法を見つけよう

EDの原因には4つの原因があるとされています。

  • 心因性ED
  • 器質性ED
  • 薬剤性ED
  • 混合性ED

ED(勃起不全)は生活習慣を整えて、体に良い生活を送ることでも改善される可能性があるでしょう。

そのため食生活の改善や適度な運動などを行うことで、血流を良くすることが大切です。
即効性を期待するなら、バイアグラのような投薬も一つの手段になるでしょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

RELATED POST
バイアグラは薬局で購入できる?入手方法と精力剤との違いについて ED

バイアグラは薬局で購入できる?3つの入手方法と精力剤・処方薬の違いを解説

2022年9月28日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
現在、薬局でバイアグラを購入することはできません。 バイアグラは医師に処方してもらう必要があります。 この記事ではバイアグラが市販さ …
バイアグラ 効果 アイキャッチ ED

バイアグラの効果は?特徴や飲み方・副作用についても解説!

2022年9月28日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
ED治療薬として広く知られているバイアグラ。 しかし間違った認識のままバイアグラを服用すると、効果が得られないだけでなく、思わぬ副作用 …
ペニスを硬くする方法は?中折れ・勃起が維持できない原因と改善策 ED

ペニスを硬くする方法は?中折れ・勃起が維持できない原因と改善策!

2022年9月28日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
ペニスを硬くするにはどうしたらいいか、また精力・性欲をあげる方法はあるのか解説します。 ペニスが硬くならない理由は何か、原因と改善方法 …