婦人科

アフターピルの効果は?避妊の仕組みや副作用について詳しく解説します。

アフターピル 効果・副作用アイキャッチ

アフターピルは本当に効果があるか服用前に知っておきたいですよね。

ここでは避妊の仕組みや妊娠率など、アフターピルの効果についてまとめました。

さらに「アフターピルの副作用は?」「失敗することはある?」といった疑問もお答えします。

当院エミシアクリニックでもアフターピルを取り扱っています。

【エミシアクリニックでの取り組み】

  • 最短1時間で発送
  • 72時間・120時間以内両方の薬剤を取り扱い
  • オンライン診療で24時間受付
  • 申し込み後のキャンセル可能
    (代引き・カード決済時の発送後は対象外となります。)

少しでも「アフターピルが必要かもしれない」と感じましたら、是非ご相談ください。

エミシアクリニックアフターピルの詳細はこちら

 

この記事を監修した医師

白澤 一弘先生

エミシアクリニック 院長

白澤 一弘

SHIRASAWA KAZUHIRO

 

アフターピルとは?避妊の仕組みを解説

アフターピルの避妊効果アフターピルとは、避妊に失敗してしまった際に飲む緊急避妊薬です。
※モーニングアフターピルとも呼ばれています。
行為後から72時間~120時間以内に服用することで避妊効果が期待できます。
また、行為後から服用時間が早いほど高い効果が見られ、12時間以内の服用で99%以上の避妊効果があります。

アフターピルの主成分は「黄体ホルモン」と呼ばれる女性ホルモンの一種。
女性ホルモンの摂取によって、以下の効果を発揮します。

服用時効果
排卵前に服用排卵を抑制する
排卵後に服用着床しにくくする

上記の効果で着床を阻害して妊娠を防ぐことができるのです。

あなたの月経周期のどの時期に、緊急避妊薬が服用されたかによって作用の仕方が異なりますが、例えば排卵を抑制する、受精を妨げる、子宮への受精卵の着床を阻止するなどが考えられます。
(引用:日本産婦人科学会「緊急避妊法の適正使用に関する指針(平成 28 年度改訂版)」)

ただしアフターピルは絶対的に避妊できる薬ではありませんので、予め理解しておきましょう。

アフターピルの種類と特徴を紹介

アフターピルとしてよく処方されているのは「ノルレボ(レボノルゲストレル)」「ヤッペ法(プラノバールR)」「エラ(エラワン)」の3種類です。
それぞれの特徴と違いは以下。

ノルレボ(レボノルゲストレル)ヤッペ法(プラノバールR)エラ(エラワン)
服用時間72時間以内72時間以内120時間以内
飲み方行為から72時間以内に1錠服用行為から72時間以内に2錠、12時間後に2錠服用行為から120時間以内に1錠服用
特徴緊急避妊薬として日本で認可済み
国内外でよく使用されている
厳密には中用量ピル
吐き気を伴いやすい
日本では未承認
ノルレボよりも避妊率が高い

(参考文献:MSDマニュアルプロフェッショナル版「緊急避妊 (EC)」

ノルレボは上記のほかジェネリック医薬品も開発・処方されています。
アフターピルによって服用時間や飲み方が異なるので、医師の説明を聞いた上で正しく服用しましょう。

アフターピルの避妊・妊娠率と身体変化

アフターピルは行為後から服用までの時間によって効果が左右されます。
服用時間と避妊成功率・妊娠率の割合は以下。

服用時間避妊成功率妊娠率
行為直後~12時間99.5%0.5%
12~24時間98.5%1.5%
25~36時間98.3%1.7%
37~48時間97.4%2.6%
49~60時間96.9%3.1%
61~72時間95.9%4.1%
72~120時間85.0%15%

※上記はエミシアクリニックの基準として定めている割合です。(薬剤臨床試験結果参照)

アフターピルは、経過時間が短いほど避妊効果が期待できます。

【効き目の持続期間は?】

アフターピルは排卵を抑制させるため、服用から5~7日は避妊効果が続いているといわれています。

LH サージ前(卵胞サイズ 15mm未満)に LNG が投与されると、LH サージの消失や遅延が起こり、約 80%の女性ではその効果が5日以上続く。したがってLNG を排卵前に投与することによって、その後5~7 日間排卵が抑制され、その期間に女性の性器内に進入しているすべての精子が受精能力を失うことになる。

(引用:日本産婦人科学会「緊急避妊法の適正使用に関する指針(平成 28 年度改訂版)」)

しかし100%避妊効果が期待できるわけではありませんので、アフターピルを飲んだ後でも避妊せずに性交すれば妊娠する可能性も。

アフターピルの効果が確認できるまでは、避妊を継続するか性行為を控えましょう。

避妊成功時に起こる体のサイン

避妊成功までの流れアフターピルの効果によって排卵が抑制・着床が阻害され、生理がきた時点で避妊成功となります。

服用から3~10日以内に消退出血と呼ばれる出血があった場合も、避妊が成功しているといえるでしょう。

消退出血とは生理と違い、少量の出血が2~3日程度続くことです。
※消退出血がこない方もいらっしゃいます。
ただしアフターピルの副作用である不正出血と見分けが難しいため、生理と異なる出血があっても市販の妊娠検査薬等で確認してください。

アフターピルを服用すると、避妊成功に限らず出血を伴う場合があります。
自己判断で済まさず、クリニックの受診や妊娠検査薬の使用してください。

アフターピルの副作用

アフターピルの副作用例アフターピルを服用すると、以下の副作用を引き起こす可能性があります。

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 腹痛(下腹部痛)
  • 頭痛
  • 乳房の張り
  • 眠気
  • 少量の不正出血
  • 肌荒れ
  • 生理不順

アフターピルによってホルモンバランスが乱れるため、上記のような副作用が伴います。

体質や薬剤によって副作用の強さが変わりますが、不正出血や吐き気を感じる方が多いです。
嘔吐しそうな場合は、市販の吐き気止めを飲んで対策しましょう。

副作用はいつから引き起こされる?

具体的な時間は定められていませんが、アフターピル服用から数時間程度で副作用が出てきます。
ただし副作用の多くが24時間以内に治まるのでご安心ください。

副作用が治まらない・副作用が強い場合は、クリニックに連絡しましょう。

副作用がない場合もある

なかには副作用が出ない方もいらっしゃいますが、避妊効果に影響はありません。

副作用には個人差があり、種類によって発症が極力抑えられている薬剤もあります。

基本的に「副作用がなかったから避妊に失敗している」とは考えにくいでしょう。

アフターピルの効果が発揮されない原因

アフターピルの効果が発揮されない3つの原因アフターピルの効果が発揮されない原因は以下。

  • 避妊失敗から120時間以降に服用した
  • 服用後2時間以内に嘔吐してしまった
  • 効果を減退させるサプリメントや薬を飲んでいた

これらがアフターピルの失敗談としてよく挙げられています。

避妊失敗から120時間以降に服用した

避妊失敗から120時間以降に服用すると、避妊率が低くなります。

アフターピルは、行為から経過時間が短いほど高い効果が期待できるものです。

しかし服用時間が過ぎていても効果が無いとは言い切れないので、気づいた時点で相談しましょう。

服用後2時間以内に嘔吐してしまった

副作用の吐き気によって薬が吸収される前に嘔吐してしまうと、効果が得られないでしょう。
アフターピルの副作用は、服用から数時間で発生します。

薬の成分が体内に吸収されるまで、2時間程度かかります。
吐き気が出ても、2時間は嘔吐しないように注意してください。

もし2時間以内に嘔吐してしまった場合は、もう一度服用する必要があるのでクリニックに連絡しましょう。

効果を減退させるサプリメントや薬を飲んでいた

以下の薬やサプリメントを併用すると、避妊効果が低下する可能性があります。

  • 結核の薬
  • 抗けいれん薬(てんかんの薬)
  • 抗HIVウイルスの薬
  • セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含むサプリメント

薬を飲んでいる方は、事前に飲み合わせについて医師に相談してから服用してください。

またグレープフルーツ(グレープフルーツジュース)も効果減退のリスクがあるため、口にしないようにしましょう。

アフターピルの処方が出来ない方と注意すること

以下の方はアフターピルの処方が原則できません。

  • 妊娠中の方
  • 重篤な肝臓病をお持ちの方
  • 薬剤の成分に過敏症がある方

心臓病をお持ちの方も服用に注意が必要です。

服用後は薬の影響を考慮して、飲酒を控えましょう。
また授乳中の方は、服用後24時間以内の授乳は避けてください。

アフターピルの連続服用について

ホルモンバランスに大きく作用するため、アフターピルの連続服用は控えてください。

アフターピルはあくまでも緊急避妊薬なので、飲み過ぎるものではありません。

継続的に避妊効果を得たい場合は、低用量ピルを使用しましょう。

エミシアクリニックのアフターピルについて

アフターピルLPエミシアクリニックでご案内しているアフターピルの特徴はこちら。

  • オンライン診療で24時間受付
  • 最短1時間で配送
  • 避妊失敗から72時間・120時間以降に服用する薬剤をご用意
  • カード決済・代引き支払いに対応

※お申し込み後のキャンセルも可能です。
但しカード決済後やカード・代引き決済にて発送が完了した場合は、キャンセルできかねますのでご了承ください。

アフターピルの価格はこちら

エミシアクリニックでは2種類のアフターピルをご用意しています。

アフターピル 72時間¥9,350(税込)
アフターピル 120時間¥15,950(税込)

※自由診療のため保険適用外です。

薬剤代金に加えて別途、配送料等が発生しますので予めご了承ください。

エミシアクリニックは、お客様のご不安を一刻も早く取り除けるように努めています。

エミシアクリニックアフターピルの詳細はこちら

【特記事項】
・本施術は、未承認医薬品を使用した自由診療です。(マドンナ(Madonna))
・薬機法に基づき、医師による個人輸入にて導入・治療を行っております。 (ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内
・同一の成分・性能を有する国内承認医薬品等で、「ノルレボ」が承認されています。
・重大なリスク・副作用などが明らかになっていない可能性があります。

オンライン診療で全国どこでも受診可能

エミシアクリニックのオンライン診療についてLINEから24時間受付しているので、深夜や急を要する場合も対応可能です。
エミシアクリニックオンライン診療の流れは以下。

  1. LINEのお友達追加
  2. オンライン診療
  3. アフターピルの発送※超特急便・通常配達で選べます
  4. 受け取り

※オンライン診療のご利用は18歳以上の方が対象となります。

オンラインですべて完結するため、周りにバレる心配もありません。

またお荷物はレターパックや封筒でポストに投函いたしますので、ご不在の場合でも受け取り可能です。
ロゴや伝票表にもアフターピルの記載はございません。

最短1時間で即日発送が可能

オンライン診療後、最短1時間で発送手続きをいたします。
いずれかの発送方法をお選びください。

  • 超特急便
    関東に限りバイク便も対応※バイク便配送料10,000円~
  • 通常発送
    最短翌日のお届け※診察料750円+送料750円

経過時間に合わせてご選択いただくことが可能です。
問診の際に詳しくご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

アフターピルに関するQ&A

アフターピルは72時間以降でも効果がありますか。

アフターピルは120時間以内に服用する薬もあるので、72時間以降でも効果が期待できます。

上記は避妊に失敗してから120時間以内に1錠服用するものです。

当クリニックでも処方していますのでご相談ください。

アフターピルを飲んだ後、生理周期に影響はありますか。

アフターピルはホルモンバランスに作用するため、生理周期がズレる可能性があります。

服用によって生理が早まる・遅れることがあるので、慌てずに待ちましょう。

ただし予定日を大幅に過ぎても生理がこない場合は、妊娠検査薬で確認してください。

アフターピルを飲んだのに、生理予定日を過ぎても生理がこないです。

服用から3週間以上経過しても生理がこない時は、妊娠している可能性が考えられます。

確実な判断をするためにも、妊娠検査薬の使用やクリニックに受診してください。

また通常の生理とは異なる少量の出血であった場合も、念のため妊娠検査薬を使用しましょう。

アフターピルは薬局や通販で購入できますか。

アフターピル個人輸入のリスクアフターピルは処方薬ですので、ドラックストアや日本のネット通販では購入できません。海外の通販サイトで輸入できますが、以下のリスクが伴います。

  • 到着までに時間がかかる
  • 医師によるフォローが受けられない
  • 偽薬・粗悪品の可能性がある

安いからと安易に個人輸入するには、リスクが大きいものです。
アフターピルは医師のフォロー体制が整っている状態で服用することを推奨します。

【関連:個人輸入において注意すべき医薬品等について

未成年でもアフターピルを使用できますか。

未成年でもアフターピルを服用することができます。

エミシアクリニックで未成年の方が受診される場合は、保護者や法律上の代理人による受診同意書の記入が必要です。

またオンライン診療は18歳以上の方が対象となりますので、予めご了承ください。

アフターピルは不妊に繋がりますか?

アフターピルの服用で不妊症に繋がることは、ほどんどないと言っていいでしょう。

また仮に妊娠していた場合でも、胎児に影響は出ないとされています。

アフターピルの副作用が将来にわたって続くことはありませんのでご安心ください。

アフターピルは少しでも早く飲むことが大切、まずはご相談ください

アフターピルは避妊失敗から服用までの時間が短いほど効果が期待できるため、速やかに行動することが大切です。

エミシアクリニックではオンライン診療の後、最短1時間で発送いたします。
120時間以内に服用するアフターピルもご用意していますので、経過時間に合わせて決めていきましょう。

一人で悩まず、まずは医師に相談してくださいね。

>>エミシアクリニックのアフターピルについて詳しくはこちら

この記事を監修した医師

白澤 一弘先生

エミシアクリニック 院長

白澤 一弘

SHIRASAWA KAZUHIRO

カテゴリー一覧

RELATED POST
アフターピルオンラインアイキャッチ 婦人科

アフターピルのオンライン診療なら即日発送にも対応?メリットを解説

2021年4月27日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
アフターピルをすぐに服用したくても、購入先を探すのは難しいものです。 「仕事や学校があって病院に行けない」「診療時間外だった」など様々な事 …
アフターピル 飲み方アイキャッチ 婦人科

アフターピルの飲み方を解説。飲み間違えたときの対策や低用量ピルへの切り替え方法も紹介

2021年4月1日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
アフターピルの服用について「低用量ピルと同じ飲み方でいいの?」「何錠服用すればいいのかわからない」と混乱する方もいらっしゃるでしょう。  …
アフターピル確率 アイキャッチ  婦人科

アフターピルで避妊できる確率は?危険日や24時間以内に服用した場合の妊娠率も解説

2021年5月25日
Emishia Style(エミシア スタイル) │ 渋谷エミシアクリニックが公式でお届けする美容総合メディア
避妊のために服用するアフターピルですが、実のところ何%ほど効果があるのか気になる方も多いはず。 アフターピルは薬剤や服用状況によって、 …